HOME > 当院について > ごあいさつ・医師紹介

  ごあいさつ・医師紹介

ごあいさつ
病気と言われてそれを認めることは辛いことです。特に甲状腺疾患のような内分泌疾患や糖尿病・高血圧などの生活習慣病の慢性疾患では長い期間治療しないといけないことが多いです。
それとともに現在、我が国は世界一の長寿国であるといった側面もあります。 そう考えると、病気になってもそれを認め受け入れ共に生きることで1日でも「元気に長生きしたい」「年をとっても美味しいものを食べたい」といった幸せな笑顔でいれる時間を延ばすような人生を過ごしていただきたいと願っております。
「一病息災」という言葉を胸にとどめて一緒に笑顔でいれるお手伝いのために日々診療を行っていきます。
また当クリニックにおいては「医療者と患者さん」「医師とコメディカル」「当クリニックと地域の人々」「病診連携」「診診連携」といったような「人の和」というものを大事にしていきたく思っておりますので皆様の御応援をよろしくお願いいたします。
院長 玉井 秀一
院長 玉井 秀一
■参加学会:
日本内科学会 日本内分泌学会 日本甲状腺学会 日本糖尿病学会
■取得資格:
内科学会内科認定医 日本甲状腺学会甲状腺専門医
■略 歴
 H16
 熊本大学 医学部 卒業
 H18〜
 社会医療法人財団 池友会 新行橋病院 初期研修
 H20〜
 社会医療法人 天神会 新古賀病院 内科後期研修
 H22〜
 医療法人 神甲会 隈病院 内科
 (H25〜非常勤 H31/9月 退職)
 H25〜
 社会医療法人 天神会 新古賀病院
 糖尿病・内分泌内科(H30〜非常勤)
 H30/4月〜H31/4月
 医療法人 福甲会 やました甲状腺病院 非常
副院長 當時久保 正之
副院長 當時久保 正之
■参加学会:
日本内科学会 日本糖尿病学会 日本甲状腺学会 日本病態栄養学会 
■取得資格:
 日本内科学会内科認定医・総合内科専門医
 日本糖尿病学会糖尿病専門医・研修指導医
 日本病態栄養学会 病態栄養専門医・研修指導医・学術評議員
■略 歴
 2002年
 長崎大学医学部卒業
 2002年〜
 福岡医療団 千鳥橋病院 初期研修
 2003年〜
 親仁会米の山病院 内科
 2005年〜
 親仁会みさき病院 内科/リハビリテーション科
 2006年〜
 社会医療法人 天神会 新古賀病院
 糖尿病内分泌内科部長
副医長 當時久保 正之